スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つぶやき(42)

つぶやき(42)
「特別視」

いきなりだけど、災害にも色々あるワケで。
地震だけが飛びぬけて危険かと言えば、実はそうでもない。
三陸沖のような1000年に1度のプレート境界型の巨大地震を除けば、
実は台風や大雨の方が大きな被害が出ていたりするし、
火山が噴火すれば兆単位の損害が出るんだよね。
それなのに地震だけが異常に特別視されてない?
何故か?それは未知への恐怖が原因なのかもしれない。

そこで整理してみると・・
まず、揺れただけで死ぬって人はまずいないよね。
家の耐震がちゃんとしてて、家具を固定しとくだけで
飛躍的に安全度が高まる事は皆分かっているよね。
なら、やる事やっときゃ必要以上に怖がる必要はない
っていうか、怖がり損じゃない?
何かあると困るから備えておこう!でいいんだよね。
揺れたら身を守る。
津波が来るかもしれなければ逃げる。
あたりまえだけど、それを毎回やるだけ。

ネットには
地震予知にだけ異常に厳しい人が多いよね?
地震だけが特別な災害じゃないのにね。
台風のルート予想が外れる事はよくあるでしょ?
その時どう思う?怒る人はいる?
「逸れてよかった」って思うよね?
なら、地震予測が外れた時は
「外れてよかった」が普通だと思うのに、
ネットでは外れた事が悪いかのように言う人がいる。
その人は地震が起きて欲しいの?

思うに、そういう人は
めっちゃビビリか、
科学と防災が区別できていない人ではなかろうか?
科学ならきちんと検証して再現性が確認できなきゃいけないけれど、
それは大学で研究して論文を書いて
学会に発表するような研究者の話だよね。
民間でそれを目指している人ってどのくらいいるの?
どっちにしても
突っ込むなら論文を出してからの話だし、それ以前に、
研究もしていない、経験値も皆無の2次元のド素人が
ご意見や検証なんてあり得ないでしょ。
そんな物には価値も権威もないよね。
検証や反証をするのは主に同じ分野で研究をしている研究者。
特にその結果が自分の研究テーマの方針に関わるような人かな?
他分野の人が口を出すなんてのはほとんどないでしょ。
どうしてもご意見したきゃまず同じ土俵に上がれって事。
もちろん3次元、実社会でね。

話がまとまらないケド、
民間の主目的は防災だと思うんだよね。
現時点で完璧な予知が無いのは明らかなワケだから、
たとえ正確でなくてもリスクがあるなら情報を出そう。
そうした情報を参考にして災害に備えよう。
というのが主目的なワケだよね。
ある程度でもリスクを検知出来て備える事が出来るなら
全てが科学的である必要などない。
防災にとっての科学は道具の一つでしかないんだから。

そして
その情報は積極的に自己防衛をしようという人の為に出されている。
自分は何もせずに怖いとか役に立たないとか当らないとか
ただ文句を言うだけの人の為ではないんだよね。
どんな情報でもそうだけど
役に立つか立たないかではなく、
どうしたらその情報を役に立てる事が出来るか
を考えるべきだよね。
ネガティブよりポジティブ!
パッシブよりアクティブ!
文句言うほどヒマなら自分でやろう!だね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

黒猫

Author:黒猫
新潟市で地震前兆観測中。
災害への備えを忘れずに!
(2010/3/16~)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも一覧
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
2784位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
225位
アクセスランキングを見る>>
息抜き♪
電力使用状況
月齢/潮時表

地震情報
地震予知

天気予報
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。