FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つぶやき

毎日のチェックを通して、ある程度1~2週間以内の発生を捉えているのは、TEC(電子量)とロシアサイト、ユーコンは停止に限り高確率、宏感報告は雲よりも機器の誤動作やノイズの報告が信頼性が高い、体感は複雑で検証しにくいからあまり載せないケド実はかなりの確率で前兆を捉えている可能性があるんだよね。PISCOは直前予知にはあまり使えない、行徳は美妙・・・てな感じかな。で、今後TECももう少し細かく見て行く予定。今載せていないけどEスポも有望かなと思うケド、これは専門家がいるのでそちらを参照した方がいいかも。「日時」1~2週間以内、「場所」指摘エリア と、2要素は結構分かるんだけど、もう一つの要素「規模」の予想はホントに困難。しかもどの方式でも発生地震を全て捉えられるかというと、現時点ではノーと言わざるを得ないんだよね・・・。地震予知はホントに難しい。まあ、専門家の学者さんたちでさえ50年以上かかって予知の一つも出せないワケだから、素人がどうにか出来るとも思えないんだけどね(笑)あらゆる情報を集約するとある程度分かる所までやっと来たというのが現在の状況なのかな?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

黒猫

Author:黒猫
新潟市で地震前兆観測中。
災害への備えを忘れずに!
(2010/3/16~)

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも一覧
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
6516位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
449位
アクセスランキングを見る>>
息抜き♪
電力使用状況
月齢/潮時表

地震情報
地震予知

天気予報
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。