スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つぶやき(51)

つぶやき(51)
おかしいんだよね・・・
理科年表の過去の被害地震を見ても
三陸のプレート境界地震後2年以内には
大抵他の場所で被害クラスの地震が起きているのに
今回はそれらしい発生が無いような?
あるとすれば
平成25年04月13日淡路島付近 M6.0 震度6弱
くらいかな?
現在の経過年数なら、
もう1つや2つあってもおかしくないんだけど・・・
世界的にも活性状態だし、日本だけ落ち着いたハズもなく
危険度は常に高いと思って備えた方がいいみたいだよね。
今、ネット上でもちょっとピリピリした雰囲気だから
それが収まって、あれ?ガセだったの?って思った頃に
多分大きいのが発生するんじゃないかな?
とにかく防災意識が途切れないように
ふんどし締め直して災害に備えましょう。
その前に台風にも注意ね。
・安全を最優先に判断を。
・屋根には上がらない、上がらせない。
・水には近づかない、近づかせない。
最低限これだけは守ってやり過ごしましょう。
スポンサーサイト

つぶやき(50)

~前兆と発生~
このしょーもないつぶやきも50回目
辛抱強く読んでいただいている方に感謝いたします。
 
今日発生の
20日02時25分頃 福島県浜通り M5.8 震度5強
大きな被害が出なくて幸いでした。
前兆があったか無かったか?
異常があったかでいえばあったんだけど。
この地震の物かどうかはハッキリ分からない。
電波時計の不受信とかラジオノイズ
TVの受信障害もあったみたいだけど。
一般に規模が大きいと前兆から発生までのスパンが長く
小さいと短い傾向があると言われてるよね。
それが混じってしまうと分離は困難だよね・・・
福島周辺でも他に結構発生あったもんね。
とにかく日本は地震が多すぎるんだな。
もう少し発生が少ないならある程度分離出来るかもだけど。
衛星画像が見れるなら
参考に大気重力波を見ているのもいいかもしれない。
あれはある程度規模がある場合に出るので
正確なエリアは分からないけれど
本州中部で大き目ありそうかな?位は分かる場合があるよね。
 
もうひとつの問題、
それは前兆と地震が1:1とは限らないと言う事。
1つの地震に対して断続的に何度も前兆が出るなんてのはよくある話で、
それは発生の少ない日本海側での前兆をよく見ていると確認出来るかな。
ある無しで言えば、異常があったなら何かしらあると思っておけばいいんだけど、
規模や時期の推測はそう簡単では無いって事ね。
綺麗な前兆が邪魔されずに出たような場合には分かるかもだけど。
 
地震予知はまだ学問的にも民間レベルでも完成には程遠いので、
ネットの前兆報告や予想も完全ではないという事を前提に、
自分の住む場所や影響がありそうな地域に異常があったらとりあえず備える。
というのを基本スタンスにして情報を見るようにしよう。

つぶやき(49)

つぶやき(49)
毎日各所をチェックしていたり、
データを記録したりしていると、
日々少しずつ状況は変化しているし、
危険度も変わって行くのが分かるんだけど、
その変化が長く緩慢だと
こうしたブログではどう書いていいか分からないというか、
表現するのが難しいんだよね・・・
さらに、毎日の現象だけ書いていると
毎日少しずつ違っていても
どうしても同じように見えちゃって、
見る方はマンネリ状態だよね(^ ^A
でも、日々蓄積が進んでいる事は忘れずに。
とりあえず
すぐヤバい奴が発生するような情報は
胡散臭い予言の類を除けば見えないんだけど
長期的には非常に危険な状態が続いているというか
きっかけ待ちの震源がいくつもある感じ。
頻繁にチェックが入ってそれらしい発生が無いのは
・房総周辺
・能登周辺
・紀伊半島周辺
・岐阜~長野
この辺かな
その他に串田氏の情報や
大気重力波や地震エコー
これは琵琶湖周辺と
三陸アウターライズかな
こうした場所は蓄積が進んで
ギシギシ前兆を発生させながら
発生のきっかけを待っている。
そう思っておけばいいかも。
大きな震源ほど大きなきっかけを必要とするから
その周辺である程度の規模の発生があった場合
誘発の可能性も考えられるよね。
東日本大震災の2日前みたいに。


いつも書くけど
発生が事前に分かっても地震は止められないから
いつ発生しても慌てず冷静に速やかに
最善の避難や対策が出来るように。
その材料の1つとして、
こうしたブログ等を活用していただけると
大変ありがたいなと。
統計や過去例でもそろそろ被害クラスが
発生しない方がおかしいくらいの時期なので
とにかく備えは常に怠りなく。

つぶやき(48)

つぶやき(48)
久々の~^^
 
ここの所大きな地震がなく、静かな雰囲気だよね。
地震ブログは平和だとアクセスが減るんだけど、
ここも他もしっかり減って来てるなと。
でも、これって平和じゃないんだよね・・・
こんな時でも太平洋プレートは休まず動いていて、
そのひずみは日々蓄積されているんだよね。
適度に地震が起きて開放していてくれないと
どこかに大きなひずみが溜まって
いつか被害級の地震が・・という事に。
今、ちょっと蓄積度が高いので
十分に注意しつつ、準備も忘れずに。
備えあれば
無いよりかなりイイでしょ。

つぶやき(47)

つぶやき(47)
リュウグウノツカイ
 
今年は新年からリュウグウノツカイの記事をよく見るんだけど、ニュースだけ見ていてもイメージしにくいのでMAP化してみた。
03-RyuuGuu.jpg

今の所、多く上がっているのは主に日本海側で新潟以西かな。
 
震災前の数年間にも結構上がってて、
気にはなってチェックはしていたケドMAPにまではしていなかったんだよね。
しとくんだった・・・orz
と、後悔しても遅し、
かといって今から調べて書く気もなし^ ^A
誰か暇な人調べて書いてくれないかな~
とりあえず今年は
注意してニュースチェックしながら
MAPにも書いて行こうかなと。
時間があれば・・・だけど^^

つぶやき(46)

つぶやき(46)
先日の三陸沖の地震はアウターライズ(日本語だと外縁隆起帯)での発生で、プレート境界が谷底だとすると、震災はこっちの斜面で発生し、先日のヤツは向こうの斜面での発生になるわけね。
こっち側のつっかい棒が外れて、向こう側が下に引き込まれて崩れた感じかな。
その場所から北側が以前から発生を懸念されているアウターライズ地震の予想エリアになるわけだけど、分散しないで一気に発生すると最大でM8クラスになる可能性も指摘されている危ない場所。
震災からもうすぐ2年たって気が緩みがちだけど、今の活動状態ではまだまだ当分油断の出来ない状態が続くわけで、防災意識も高く保っておきたいよね。
震災後にあわてて防災用品を揃えた人は、備蓄品の消費期限もそろそろ切れる物があるんじゃないかな?
もう一度チェックして常に万全な状態にしておきましょう。

基本、
・家屋の耐震
・家具の固定、ガラスの保護
・津波や火災からの迅速な避難
この3つがちゃんとできればまず死ぬ事はないから、
自分は大丈夫とか、何とかなるだろうと思わずに
個々がちゃんと防災準備を整えておきましょう。
特に冬は低体温症に注意しないといけないので
防寒用品も揃えておくのを忘れずに。

つぶやき(45)

つぶやき(45)
「発生の推移」
↓今年に入ってからの有感地震の発生状況なんだけど、
gura-0730.jpg

赤いラインで見ると
今年前半はちゃんと大きなギザギザ、
つまり蓄積→解放のサイクルが見えるけど
4月以降は解放の方が少なくなって
グラフ全体が次第に右に下がってるんだよね
ひずみが逃げていない状態というか、
エネルギーがジワジワ溜まっているというか・・・
静穏化=嵐の前の静けさって感じ。
単純に解放量で見るならば、赤の点線以下になると
いつM6以上の発生があってもおかしくない状態なんだけど
そんな状態がずっと続いているって事ね。
ここの所大きな発生が無いのは平和なのではなく
次の大きな発生の準備に入っていると考えた方がいいかも。
日本は地震があって当たり前の国だから
普段から普通に備え、普通に避難する習慣が
きちんとあればいいんだろうけど、
自分も含めて人間てのは怠け者なんだよね~
平和が続くとどうしても危機感が薄れてしまうワケで。
平和に見える時こそ普段以上に備えを怠りなく!

つぶやき(44)

つぶやき(44)アクセス数

このブログにも設置しているアクセスカウンタ、
何回閲覧されたか?って数が出るヤツね。
ただ人気を見ているワケではなくて、
その増減の推移で人的前兆?を監視しているんだよね。
アクセスの増減にはある程度一定のパターンがあって、
地震に関係する増減の原因は


増える場合
・大きな地震があった時
・予知や予言のような情報が出ている時

減る場合
・大きめの地震がない状態が続く時
・情報が大外し連発の時(^ ^;


こんな感じかな?
ただ、上記のような事も無く突然増える場合があって・・
原因は分からないんだけど、増えるって事は
多くの人が地震の情報を検索してここを見たって事だよね。
それは、多くの人が何らかの不安感を持った?
って事なのかな?
良くわからないケドそういう可能性はあるよね。
とりあえずそうした様々な変化を見るために
ブログの売り込みや宣伝を極力しないで
自然なアクセスの推移を見ているワケね^^


現状は
ここ最近大き目の地震が無いので少しづつ減少中~
でも、大き目の発生がないという事は、
ひずみが溜まっているって事でもあるワケで。
平穏な時こそ本当に注意しなきゃいけないのかも。
災害は忘れた頃に・・ってのは
そういう気の緩みに対する戒めなんだろうね。

つぶやき(43)

つぶやき(43)

もしかしたら今日でこのブログを開設してから
丸2年が経過?
月日が経つのは早いモノだな~
皆勤賞かな?と思ったら、
ちょっと休んでた~(u_u)

このブログが役にやっているのかどうかは分からないケド、
1~2年に1度は何らかの災害が発生する日本。
地震に限らず、災害への備えは忘れちゃいけないよね。
わずかな人数でも、このブログを防災意識の継続に
役立ててくれる方がいて下されば幸いです。
これからも試行錯誤を重ねながら
マイペースでぼちぼちやっていきますので
どうかよろしく。


で、
慣れた人はどんどん高度な情報にステップアップしてね。
出来れば自分でもブログ等で情報発信してくれれば嬉しいなと。
若い人は前の世代をどんどん踏み台にして進化して欲しいよね。


科学という分野での研究も大事だけど、
こうした民間の観測も、防災意識の維持には役立つし、
他にも・・実は今、大学で研究されている事だって
見つけたのは民間の研究者だったりするワケね。
真実に辿りつこうとか
防災に活用しようとか
目的や手段はいくつあってもいいんだよね。
どれがいい悪いではなく。
それをどう活用するか・・・だよね。
多分国は今後も直前予知情報なんて出さないから、
自分の安全は自分で守らないといけない。
警戒も準備もやっとくに越した事はないもんね。
とにかく出来る事はやっておこう。

いつか地震予知が完成する事を祈りつつ
2012/3/16

つぶやき(42)

つぶやき(42)
「特別視」

いきなりだけど、災害にも色々あるワケで。
地震だけが飛びぬけて危険かと言えば、実はそうでもない。
三陸沖のような1000年に1度のプレート境界型の巨大地震を除けば、
実は台風や大雨の方が大きな被害が出ていたりするし、
火山が噴火すれば兆単位の損害が出るんだよね。
それなのに地震だけが異常に特別視されてない?
何故か?それは未知への恐怖が原因なのかもしれない。

そこで整理してみると・・
まず、揺れただけで死ぬって人はまずいないよね。
家の耐震がちゃんとしてて、家具を固定しとくだけで
飛躍的に安全度が高まる事は皆分かっているよね。
なら、やる事やっときゃ必要以上に怖がる必要はない
っていうか、怖がり損じゃない?
何かあると困るから備えておこう!でいいんだよね。
揺れたら身を守る。
津波が来るかもしれなければ逃げる。
あたりまえだけど、それを毎回やるだけ。

ネットには
地震予知にだけ異常に厳しい人が多いよね?
地震だけが特別な災害じゃないのにね。
台風のルート予想が外れる事はよくあるでしょ?
その時どう思う?怒る人はいる?
「逸れてよかった」って思うよね?
なら、地震予測が外れた時は
「外れてよかった」が普通だと思うのに、
ネットでは外れた事が悪いかのように言う人がいる。
その人は地震が起きて欲しいの?

思うに、そういう人は
めっちゃビビリか、
科学と防災が区別できていない人ではなかろうか?
科学ならきちんと検証して再現性が確認できなきゃいけないけれど、
それは大学で研究して論文を書いて
学会に発表するような研究者の話だよね。
民間でそれを目指している人ってどのくらいいるの?
どっちにしても
突っ込むなら論文を出してからの話だし、それ以前に、
研究もしていない、経験値も皆無の2次元のド素人が
ご意見や検証なんてあり得ないでしょ。
そんな物には価値も権威もないよね。
検証や反証をするのは主に同じ分野で研究をしている研究者。
特にその結果が自分の研究テーマの方針に関わるような人かな?
他分野の人が口を出すなんてのはほとんどないでしょ。
どうしてもご意見したきゃまず同じ土俵に上がれって事。
もちろん3次元、実社会でね。

話がまとまらないケド、
民間の主目的は防災だと思うんだよね。
現時点で完璧な予知が無いのは明らかなワケだから、
たとえ正確でなくてもリスクがあるなら情報を出そう。
そうした情報を参考にして災害に備えよう。
というのが主目的なワケだよね。
ある程度でもリスクを検知出来て備える事が出来るなら
全てが科学的である必要などない。
防災にとっての科学は道具の一つでしかないんだから。

そして
その情報は積極的に自己防衛をしようという人の為に出されている。
自分は何もせずに怖いとか役に立たないとか当らないとか
ただ文句を言うだけの人の為ではないんだよね。
どんな情報でもそうだけど
役に立つか立たないかではなく、
どうしたらその情報を役に立てる事が出来るか
を考えるべきだよね。
ネガティブよりポジティブ!
パッシブよりアクティブ!
文句言うほどヒマなら自分でやろう!だね。
プロフィール

黒猫

Author:黒猫
新潟市で地震前兆観測中。
災害への備えを忘れずに!
(2010/3/16~)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも一覧
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
2883位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
239位
アクセスランキングを見る>>
息抜き♪
電力使用状況
月齢/潮時表

地震情報
地震予知

天気予報
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。